banner

<< Don't Give Up Japan | main |
Raminka mirankA

Raminka





宮城県仙台市にある「森の洋品店 Raminka mirankA (ランカミランカ)」さまは、素敵なオーナーさん、鈴木さんと後藤さんが、各アーティストさんの作品のコンセプトを理解し大切に扱ってくださる素敵なお店で、Handmade By Madeiraの商品も店舗ならびにオンラインショップで販売していただいておりました。しかし、残念ながら、このたびの東日本大震災で店舗が被災し、「閉店することにしました」と連絡を受けました。

そして「I am made in JAPAN プロジェクト」という旅を企画したお二人とロンドンで会うことになりました。このプロジェクトの主旨は:

☆ 日本・世界各地の取引のあったアーティストさんに直接会いにいくため旅をし、
☆ 津波被害の大きかった鈴木さんが生まれ育った石巻のカケラを物々交換をしていき、最後の物を何らかの形で被災者に届けたい。

というもの。

震災後は、毎日、日本のニュースに釘付けで、過酷な状況に置かれた被災者の様子を知るたび心を痛めていましたが、出産後は育児に精一杯で、日本が少し遠い存在になりつつありました。そして先週、お二人にロンドンでお目にかかり、石巻で拾ってきたという瓦礫をいただき、改めて「被災」という過酷な事実に直面した思いでした。それでも、被災者の皆さんが、どれほどの苦痛を味わい、そして今もいかに困難な状況に置かれていることか・・・わたしにはとても計り知れません。ただ、過去や未来にとらわれず、「この瞬間(いま)を精一杯生きる」ことができたら自ずと道は開かれていくものだと信じています。このことは、被災者だけでなくすべての人に共通することだと思います。今回の震災は日本で起こりましたが、明日、どこで何が起こるかそれは誰にもわかりませんから。二人は若く行動力もあり、とても前向きで、まさに「この瞬間(いま)を精一杯生きている」方達なので、旅を終えたら必ず次なる夢と目標に向かって力強く歩んでいかれると思います。

わたしがお預けしていた商品を遠路はるばる丁寧に運んできてくださったお二人。1つ1つの作品を愛し、大切に思ってくださる気持ちが伝わってきました。今は育児休暇中の身ですが、いつか必ずまたこのお二人と一緒にお仕事させていただけたら・・・、また、そうなるようにわたしも努力しなければ・・・、という思いを強くしました。

お二人は、旅の途中途中で、その様子を写真や動画でブログやユーチューブにUPしています。ラミンカミランカさんの旅のブログはこちらから見ることができます。旅の終わりにどんな結論にたどり着くのか・・・わたしも楽しみにしています。今後のお二人の旅の無事を祈っています。

写真は、わたしが物々交換でいただいた、千葉のアーティストさんの製作された皮のキーホルダーです。この出会いと2011年3月11日という日を日本人として忘れないようにするため、大切にとっておきたいと思います。



| from London | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.handmadebymadeira.com/trackback/1235449
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
ベビーシューズコレクション―幸せを呼ぶ、刺繍のおくりもの
ベビーシューズコレクション―幸せを呼ぶ、刺繍のおくりもの (JUGEMレビュー »)
小澤 美司子
ベビーシューズ(約50点)、スタイ、ベビーリネンなどのベビーアイテムをご紹介した一冊です。
RECOMMEND
イチバン親切な刺しゅうの教科書
イチバン親切な刺しゅうの教科書 (JUGEMレビュー »)

Handmade By Madeira東京刺繍教室の浦田講師がスタンプワークについて丁寧に解説担当しています。これから刺繍をやってみたいと思っている方にも、さまざまな刺繍テクニックについて、わかりやすい解説と写真入りで解説されているのでお勧めです。
RECOMMEND
ヨーロッパの刺繍手帖
ヨーロッパの刺繍手帖 (JUGEMレビュー »)
Bookluck
Handmade By Madeiraロンドンの製作現場の様子や作品など紹介いただいています。ヨーロッパ伝統の刺繍について美しい写真で紹介されているので、刺繍をする方もしない方も楽しめる一冊です。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT